双極性ポップ君-u2ブログ

再発も発症も減らすコミュニティづくり

HELLO

あなたに見てほしい5つのこと
f:id:dagurasumaikeru9:20190925141726p:plain">

f:id:dagurasumaikeru9:20190925142005p:plain f:id:dagurasumaikeru9:20190925142120p:plain f:id:dagurasumaikeru9:20190925141711p:plain

f:id:dagurasumaikeru9:20190925144456p:plain

ブログ関連記事 一覧

f:id:dagurasumaikeru9:20190606154219j:plain

  • 【疾患患者が】ブログを始めるメリット5つの観点
  • 【屍サイト】を越えていけ!
  • 【Googleアドセンス】 一発合格!わずか17日で?
  • 【2019保存版】アドセンス一発合格! 私が取り組んだ 【たった8つのこと】
  • アドセンス合格後?広告の貼り方【初心者向け】
  • 【都市伝説】噂のGoogle砲・スマニュー砲実在するのか?

 

【疾患患者が】ブログを始めるメリット5つの観点

【屍サイト】を越えていけ!

 

【Googleアドセンス】 一発合格!わずか17日で?

 

続きを読む

【簡単にわかる】障害年金受給

f:id:dagurasumaikeru9:20190601201226j:plain

成功率が上がるかも!?

 

 

f:id:dagurasumaikeru9:20190525112353p:plain
知らないと苦労する障害年金申請について

受給者の方が苦労した実体験に基づいて

ご説明させていただきます。

 


 

はじめに

※こちらを読んだ上でも100%申請が

受理されるものではないということ ご了承下さい。

 

但し読めば可能性は上がります。

 

よく年金申請の事が書いてあるサイトを見ますが

私には数字をみても難しく見てもわからない計算式

これでは私には難しくて伝わり切りませんでした。

(これも簡単に受給させないような策略か?)

資格があるのに使えない可能性はなくしましょう。

f:id:dagurasumaikeru9:20190601212033j:plain

 

なに難しい??そんなことありませんよ!

双極性障害を患いながら書いてる

こんな私でも理解できる言葉で伝えてますから!

 

  

障害年金とは?

障害年金とは、厚生年金保険、国民年金、すべての方を対象にした年金のひとつです。

先天性疾患や交通事故で後天的に障害者になった人以外にも、様々なものが障害年金の対象になります。

 

 

障害年金の種類について

障害年金と言っても実は一概にまとまっていません

複数種類があることを知っておいてください。

自分が申請する年金は把握しましょう。

①障害基礎年金

一般的に障害年金申請は?

といったらこちらになると思います。

 

等級は2段階あります

・1級 年間 約97万5千円/月額 約8万1千円

・2級 年間 約78万円/月額 約6万5千円

 

またこちらは、お子さんがいるかいないかでも金額が変わります

・1~2人目まで:1人につき 年間 約22万円/月額 約1万8千円

・3人目以降は:1人につき 年間 72千円/月額 6千円

 

②障害厚生年金

これは会社に勤めていたり

公務員として働いてる方が該当します。

 

等級については3段階あります。

最低保証額3級については(年間約58万円 / 月額約4万8千円

残りの2等級に関してはそれ以上はもらえるようになっています。

 

※ちなみに障害基礎年金に+αされます。

③配偶者加給年金

これは既婚していて

厚生年金1級2級の方だけが受給可能です

年間 22万円/月額 18千円

 

↓見たいコンテンツをチェックしてね

【受理までの条件】

条件クリアについて

1.期間

初診日から1年6か月経過

2.国民年金納付

・国民年金の2/3以上納付

3.病状

該当する

障害年金の対象となる傷病名についてこちらを参照

  

4.医師の診断書

 

【Aさん体験談】

1.初診日3年以上経過していた OK!!

2.社会人で国民年金を納付していた OK!!

3.病状が「鬱」だったため条件クリアできるか微妙だった SOSO

4.医師の診断書をもらうのが困難※主治医にもよる SOSO

 

Aさんが一番苦労や心配したのはやはり医師からの診断書だったそうです。

Aさんは扶養に入っていたため障害基礎年金にあたります。

ということは?

2級からしか受給できないのです。

これはかなり厳しかったみたいで、就労可能な状況等だと2級は通らない可能性が高いとのことです。

 

医師の診断書をもらうには?

↓医師に依頼する際はこういった書類を持っていくのも手ではあると思います。 

https://www.syougainenkin-shien.com/_p/acre/8495/documents/3-1-8-1.%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E5%9F%BA%E6%BA%96_%E8%A8%BA%E6%96%AD%E6%9B%B8_%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E3%81%AE%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E7%94%A8_%E8%A8%98%E8%BC%89%E8%A6%81%E9%A0%98.pdf

NPO法人障害年金支援ネットワーク【参照】 

 

等級について

f:id:dagurasumaikeru9:20190601215742p:plain

 

障害者手帳と障害者年金は別物です。

※障害者手帳が2級だから年金も2級にはならないのです。

  

申請場所

↓また申請場所も異なります

f:id:dagurasumaikeru9:20190526095209j:plain

市役所

障害者手帳手続き

障害基礎年金の手続き

年金事務所

障害者厚生年金の手続き

 

ただどちらに伺ったとしても初診日を証明する書類を受け取るだけになるそうです。

「受診状況等証明書」

受診状況等証明書については、医師に書類記載していただくことが必要になります。

またその書類をもって複数回年金事務所と調整されたそうです。

決定通知までの期間

約3か月間は期間的にかかる

※申請の公的機関はどうしても時間がかかります。

 

 ここまでして晴れて受給されたそうです。

f:id:dagurasumaikeru9:20190601221138j:plain


 

決定通知後の対応方法

 2年に一度は診断書の提出が必要

 

まとめ

1.障害年金は2種類あるのでどちらか把握すること

2.条件は4種類すべてクリアすること

3.申請場所は状況に合わせていくこと

4.決定通知まで時間がかかる

 

5.あなたは資格があれば受理する権利があるということ

↓再度確認できます。

 

いかがでしたか?

正直申請には、かなり複雑なところも実はいくつもあります。

ですが、予備知識として知っておくことは大変な申請が

ストレスにならずに済むのです。

 

少しでもお力になりたくて書かせてもらいました。

↓他にも情報を上げていきますのでご参考ください。

www.popkun-u2.work

 

twitter.com

 

【簡単にわかる】傷病手当の受給

f:id:dagurasumaikeru9:20190526095032j:plain

傷病手当って聞いたことあります?

 

 

どうもポップ君-U2です。

 

f:id:dagurasumaikeru9:20191028101037p:plain

傷病手当って普段からあまり聞きなれない手当だと思います。

この手当について、実際に私が休職になり受給するまでにとった行動に合わせてご紹介していきます。

 

 

 

手当って? そもそもなに?

f:id:dagurasumaikeru9:20190526095209j:plain

「みなさん会社に勤めていると当たり前のように、給料が入っていたりする日常を過ごされていませんか」?

実際私は、休職して給与が入らなくなるまでの間は気にも留めたことありませんでした。

それがきっかけで調べていくと様々なことがわかりました。

手当とは会社の様々な意志表示として捉えられるものなんです。

 

手当の種類

みなさんが、手当と聞いてパッ!!と思い浮かぶのは

(会社が法律で指定されている手当)

・残業手当

・深夜残業手当

・休日出勤手当

 

他にも聞き覚えがあるところでは(こちらは企業が自由に作成してよいもの)

・扶養手当

・産前産後手当

・通勤手当

・住宅手当

 などが一般的あげられるものだと思う。実際には数えきれないほど存在しますが。

こういった手当がある企業に勤めていると、会社の意志がわかりやすいと思う。

「産前産後手当がある会社は子育てを応援しています」

みたいな感じ

本国の大企業が良いといわれるのは、単純に手当と福利厚生がしっかりしていることも人気が高い要因だと私は思います。

 

↓気になる項目をチェック

 

 傷病手当について

 では手当については、大体理解してもらえたことでしょう。

(わからなかったら↑上にスクロール)

 

本題でもある、傷病手当について紹介していきます。

傷病手当は企業に勤めているとき、その会社が加入している

協会けんぽや健康組合より支給されるものの事を指します。

※勤め先が払うわけではありません

 

あれ?でも労災保険もあるじゃないか??

傷病手当と労災の違いについて

傷病手当と労働者災害保険(労災保険)は似ているようで異なります。

 

非常に簡単に言うと

「業務の病気・けが」「業務での病気・けが」

これだけです。

 

・「業務の病気・けが」=労働者災害保険(労災保険)

・「業務での病気・けが」=傷病手当

受給に必要な要件

・ 実体験に基づいてのお話

①就労不能であること

これは私が勤めている場所になりますが、

3か月間の欠勤が発生し、尚且つ

医師の診断書が降りて初めて休職扱いということでした。

 

②医師の記載が必要

会社で加入している健保組合の書式か

一般的な書式については下のURLを見てください。

↓こちらが必要になります。

健康保険傷病手当金支給申請書 | 申請書のご案内 | 全国健康保険協会

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/honbu/g2/cat230/190313/k_shoute_190313.pdf

③会社記載も必要

同様に上記の申請書に

会社側で記載する部分があります。

こちらは、会社の人事等に書いてもらうのが良いでしょう。

※私は郵送しました

 

ちなみに私については、こちらをご覧ください。

↓詳しい内容はこちらを参照ください

www.popkun-u2.work

 

 ↓もう一度見たい項目をチェック

傷病手当受給までの厳しい現実

①申請受理から納付まで時間がかかる

実際に申請依頼ができるのは、上記にも書きましたが

3か月経過後ということです。

これは、医師に書類記載を依頼する分時間がかかります。

※先生にもよりますが

ちなみにこの期間の給料は

働いてませんので、でません

②会社から控除金額等の請求

休職前は欠勤という形になるため

この間の控除金額を会社が立て替えてくれています。

 

(控除金額項目)

1.住民税

2.社会保険料

3.生保

4.損害保険料    etc....

 

この立替え分を会社から

請求されるのです。

※世の中そんなに優しくないのです

 

どれくらい払うの?

これは人それぞれの給与しだいでしょうが

¥25~40万程度の余裕はあるといいかもしれません

  

傷病手当の受給金額は?

傷病手当の受給金額は、おおよそ前年度の額面上の約2/3円くらい支払われます。

例)前年:240,000円(月額)÷30×2/3=5280円(日額)

大体日額でこれくらいもらえるはずです。

 

厳密には、等級が定められていて以下のようになっています。

こちらサイトが分かりやすいので参考にしてください。

https://hoken.niaeru.com/media/others/shobyoteatekin-amount/#1-2

 

※注意点

傷病手当と障害年金は合わせてもらえない??

これに関しては簡単にいうと

<受給額>

(例)

1.傷病手当のみ ¥160,000

2.障害厚生年金+傷病手当=¥160,000

3.別で給与発生+傷病手当=¥160,000

 

このようになります。

要はどういうことかというと?

傷病手当は、給与額の2/3程度になるように調整されるということです。

 

まとめ

まとめ受給するのに必要なのは

1.就業不能の期間

2.申請書類の記載(医師+会社)

3.受給までは蓄えがないと厳しい

4.¥25~40万円程蓄えは欲しい

5.受給金額は給与の約2/3円

 

結論

なかなか受給までは厳しい生活になるということ

ただ、身体を壊すまで働いてしまったのなら

休息は必要なことだということです。

 

それだけ、あなたは頑張ってきたんですから!

最後に参考になったと思ったら読者登録お願いします!ではまた!

 

 ↓もう一度見たい項目をチェック